40代男性におすすめの【日本製】メンズ財布ブランド厳選10選

40代男性おすすめメンズ財布革製品

経済的にも余裕が出てくる40代は、身に付けるものもこだわりたいという思いが強くなってくる年代。今回は、40代男性におすすめできる日本製のメンズ財布ブランド10選を厳選しました。どのブランドも、こだわりのあるメンズ財布をリリースしています。

この記事を読むとこんなことが分かります。

・40代男性が財布を選ぶときに考えるべきポイント

・40代男性が選んで間違いのない革製品ブランドの厳選10選

・それぞれの革製品ブランドで40代男性におすすめのメンズ財布

40代男性の財布選びのポイント

40代男性が財布を選ぶときに知っておきたいのが、以下の3つのポイントです。

・二つ折り財布よりも長財布のほうが大人らしさを演出できる

・40代男性の財布の予算は2万~4万円が相場

・品質で選ぶなら日本製の財布がおすすめ

40代男性には二つ折りよりも長財布のほうがおすすめ

二つ折り財布よりも長財布のほうがフォーマルな印象があります。そのため、40代のイイ感じに年齢を重ねてきたダンディな男性のスーツスタイルにも、長財布のほうがキチッとハマります

最近の長財布のトレンドはラウンドファスナータイプですが、よりスマートな印象を出したいのであれば薄型のかぶせ蓋タイプの長財布のほうがおすすめです。

ラウンドファスナータイプの長財布は厚みがあるので、少し野暮ったさが出てしまいます。とはいえ、ラウンドファスナータイプは収納力が高いので、財布の札束をドンと入れておきたい、領収書を入れておける十分なスペースが欲しいという方には、ラウンドファスナータイプもアリです。

40代男性の財布の予算は2万~4万円が相場

20代、30代に比べると、財布にかけられるお金にも余裕が出てきます。2万~4万円ほどの予算があれば、ブランドによっては革のダイヤモンドと名高い「コードバン」の財布を手に入れることも可能です。

例えば、ガンゾコードバン 通しマチ長財布フジタカコードバン 長財布 通しマチ カード段10キプリスファスナー付ササマチ長財布|コードバン&シラサギレザーなんかがあります。いずれも長財布なので、コードバンの二つ折り財布であれば、さらに安く購入することができます。

いままで、コードバンには手を出せなかったという方も、40代を一緒に過ごす相棒としてコードバンの財布を購入してみるのもいいかもしれません。

品質を重視する40代男性なら日本の革財布ブランドがおすすめ

40代男性が財布を新たに購入することを考えると、最初に考えることが海外ブランドにするか、それとも国内ブランドにするかということです。

海外ブランドは、ロゴが財布の表にババーンと出ていることもあり、すぐに「ルイ・ヴィトンだ」「グッチだ」と判別することができます。その点、国内ブランドはパッと見では、どのブランドなのか分からないことが多いです。

ただし、国内ブランドの魅力は、ネームバリューではなく品質にあります。国内の革製品ブランドが使用している革の質、日本の職人の縫製の質、仕上げの質は、世界トップクラスです。

ここで紹介している日本の革製品ブランドの公式サイトを見ると、どれほどこだわって財布を造り上げているのかを知ることができます。

そして、コードバンやブライドルレザーなどのエイジングを楽しみたいのであれば、国内ブランドがおすすめです。

ということで、ここでは日本製の革製品ブランドで40代男性のおすすめできるメンズ財布を紹介していきます。

GANZO(ガンゾ)

ガンゾ ブランドロゴ
出典:ガンゾ Facebook

日本の革製品ブランドとして確かな実績と歴史があるブランド。凝ったデザインでありながら大人の上品さがあるので、40代男性が持つ財布としてぴったりです。

ガンゾの公式サイトには、それぞれの革のエイジングも紹介されているので、気になっている革がどんな感じに経年変化していくか知ることができますよ。

創業年1917年
価格帯17,600~209,000円
創業地東京都日本橋
公式サイトhttps://www.ganzo.ne.jp/

40代男性におすすめのGANZO(ガンゾ)の財布

THIN BRIDLE・コンパクト小銭入れ付き長財布 内側
出典:AJIOKA直営オンラインショップ
◇シンブライドル コンパクト長財布◇
シンブライドル 純札入れ
出典:AJIOKA直営オンラインショップ
◇シンブライドル ニつ折り財布◇
シェルコードバン2・小銭入れ付き二つ折り財布
出典:AJIOKA直営オンラインショップ
◇シェルコードバン2 二つ折り財布◇

《ガンゾで人気の二つ折り財布をさらに詳しく見る》
《ガンゾで人気の長財布をさらに詳しく見る》

FUJITAKA(冨士鷹)

フジタカ ブランドロゴ
出典:フジタカ Facebook

日本一の山「富士山」と力強い日本を象徴する鳥である「」からブランド名をとった、国産ブランドです。職人の技術とデザイナーの感性を融合させることで、粋でお洒落な革製品が作り上げられています。フジタカでは、ホーウィン社のシェルコードバンと並び高い評価を得ている新喜皮革』のコードバンを使用した財布も多くリリースしています。フジタカのロゴマークもThe Japan Madeといった感じが出ていてお洒落です。

創業年1941年
価格帯16,500~96,800円
創業地大阪
公式サイトhttps://fujitaka-japan.com/

40代男性におすすめのFUJITAKA(冨士鷹)の財布

フジタカ コードバン ラウンドファスナー 長財布 カード段16
出典:イケテイヴィラ楽天市場店
◇コードバン ラウンドファスナー 長財布◇
フジタカ 長財布 カード段13
出典:イケテイヴィラ楽天市場店
◇長財布 カード段13◇
フジタカ ブライドルレザー 二つ折り財布 カード段11
出典:イケテイヴィラ楽天市場店
◇ブライドルレザー 二つ折り財布◇

土屋鞄製造所

土屋鞄 ブランドロゴ
出典:土屋鞄製造所公式サイト

土屋鞄というとランドセルでも有名なので、子どもがいる家庭であれば、ランドセルのブランドとして認識しているかもしれません。

ランドセルのクオリティ同様に、財布の品質も非常に高いのが土屋鞄です。ブライドルレザーやコードバンといった革を使いながらも、薄さを兼ね備えた財布に仕上げているので、スマートさと優雅さが感じられます。

創業年1965年
価格帯7,150~67,650円
創業地東京都
公式サイトhttps://tsuchiya-kaban.jp/

40代男性におすすめの土屋鞄製造所の財布

土屋鞄製作所のブライドル 長財布
出典:土屋鞄製作所公式サイト
◇ブライドル 長財布◇
土屋鞄製作所のコードバン 二折財布
出典:土屋鞄製作所公式サイト
◇コードバン 二折財布◇

《土屋鞄製造所で人気の二つ折り財布をさらに詳しく見る》
《土屋鞄製造所で人気の長財布をさらに詳しく見る》

キプリス

キプリス ブランドロゴ
出典:キプリス公式サイト

キプリスと聞くと、ハニーセル構造の長財布を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、他にも機能性とデザイン性を兼ね備えた財布は数多くあります。

他のブランドと比べてお手頃な値段設定になっているので、コードバンやブライドルレザーのメンズ財布を試してみたいなと考えている人にとってはおすすめです。

創業年1995年
価格帯11,000~275,000円
創業地東京都
公式サイトhttps://www.cypris-online.jp/

40代男性におすすめのキプリスの財布

《キプリスで人気の二つ折り財布をさらに詳しく見る》
《キプリスで人気の長財布をさらに詳しく見る》

yuhaku(ユハク)

yuhaku ブランドロゴ
出典:yuhaku Facebook

アートやデザインなど芸術系の仕事に携わっている40代男性におすすめなブランドがユハクです。ユハクのグラデーションのついた財布アートの域に達しているのではと思うほどです。

ただ、奇抜なわけではなくエレガントさがあるので、40代の男性が持っていても財布が浮いてしまうということはありません。

創業年2009年
価格帯18,700~286,000円
創業地神奈川県横浜
公式サイトhttps://yuhaku.co.jp/

40代男性におすすめのユハクの財布

《yuhaku(ユハク)で人気の二つ折り財布をさらに詳しく見る》
《yuhaku(ユハク)で人気の長財布をさらに詳しく見る》

aniary(アニアリ)

アニアリ ブランドロゴ
出典:アニアリ Facebook

キチッとした革財布というよりも、少しカジュアル感がある、それでいて上品さもある革財布ブランドです。

アニアリの革財布の特徴は、長年使い込んだようなクタッとした柔らかさが購入時から感じられること。もうひとつがカラーバリエーションの豊富さです。他のブランドではないような色味の財布も手に入れることができます。

創業年1997年
価格帯19,800~97,900円
創業地東京港区
公式サイトhttps://www.aniary.com/

40代男性におすすめのアニアリの財布

16-20003
出典:アニアリ公式サイト
◇ラウンドL 16-20003
27-20003
出典:アニアリ公式サイト
◇ラウンドL 27-20003
16-20000
出典:アニアリ公式サイト
◇二つ折り 16-20000

《aniary(アニアリ)で人気の二つ折り財布をさらに詳しく見る》

COCOMEISTER(ココマイスター)

ココマイスター ブランドロゴ
出典:ココマイスター公式サイト

取り扱っている革の種類、財布の形の種類では、他の追随を許さない、バリエーションの豊富さが特徴のメンズ革財布ブランド。

イタリアのマットーネ、英国製のブライドルレザー、米国ホーウィン社のシェルコードバン、クロコダイルレザーまで取り扱っているので、気に入る革に出会えること間違いありません。

創業年2009年
価格帯24,000~560,000円
創業地東京都港区
公式サイトhttps://cocomeister.jp/f_series/series.htm

40代男性におすすめのココマイスターの財布

ブライドル・インペリアルパース2
出典:ココマイスター公式WEBサイト
◇ブライドル・インペリアルパース◇
ジョージブライドル・ロイヤルウォレット
出典:ココマイスター公式WEBサイト
◇ジョージブライドル・ロイヤルウォレット◇
シェルコードバン・スタンフォード 内側
出典:ココマイスター公式WEBサイト
◇シェルコードバン・スタンフォード◇

《ココマイスターで人気の二つ折り財布をさらに詳しく見る》
《ココマイスターで人気の長財布をさらに詳しく見る》

二宮五郎商店

二宮五郎商店 ブランドロゴ
出典:二宮五郎商店 公式サイト

日本を代表するマニュファクチャーファクトリーが二宮五郎商店。70年以上の歴史があり、米国ホーウィン社からの信頼も厚い革財布ブランドです。

アイテムにふさわしい「最高の革」に徹底的にこだわり、ベーシックでありながらクラシックなデザインの革製品をひとつずつ完成させています。40代になって、少し落ち着いた雰囲気の財布を探しているという男性にはおすすめです。

創業年1946年
価格帯 13,000~120,000円
創業地東京都墨田区
公式サイトhttps://www.ninoworks.com/

40代男性におすすめの二宮五郎商店の財布

《二宮五郎商店で人気の長財布をさらに詳しく見る》

WILDSWANS(ワイルドスワンズ)

ワイルドスワンズ ブランドロゴ
出典:ワイルドスワンズ Facebook

野生の白鳥(WILD SWAN)のような丸みのある愛らしいフォルムのデザインが特徴の革財布ブランド。

ロゴがなかったとしても、フォルムを見ればワイルドスワンズの財布だということが一目瞭然です。40代になったけれども、財布はちょっと攻めてみたいという男性にはおすすめです。

創業年1998年
価格帯18,000~158,000円
創業地茨城県
公式サイトhttps://www.wildswans.jp/

40代男性におすすめのワイルドスワンズの財布 

サドルプルアップ GENERAL(ジェネラル)
出典:ワイルドスワンズオンラインショップ

サドルプルアップ GENERAL(ジェネラル)

サドルプルアップ PALM (パーム)
出典:ワイルドスワンズオンラインショップ

サドルプルアップ PALM (パーム)

サドルプルアップ WAVE (ウェイブ)
出典:ワイルドスワンズオンラインショップ

サドルプルアップ WAVE (ウェイブ)

ポーター

ポーター ブランドロゴ
出典:ポーターFacebook

ポーターと聞くと若者のブランドというイメージがあるかもしれませんが、40代男性にも使えるメンズ財布が数多くあります。

40代男性におすすめなのは、カレントシリーズの財布です。二つ折り・長財布・ラウンドファスナーとさまざまなタイプから選ぶことができます。

創業年1935年(𠮷田カバン)
価格帯4,400~73,700円
創業地東京都神田須田町
公式サイトhttps://www.yoshidakaban.com/

40代男性におすすめのポーターの財布

《ポーターで人気の二つ折り財布をさらに詳しく見る》
《ポーターで人気の長財布をさらに詳しく見る》

まとめ

40代男性におすすめの日本製のメンズ財布を10選紹介してきました。それぞれ特徴があるので、気に入ったブランドがあれば幸いです。

コメント