カードが見つけやすく取り出しやすい財布の選び方|おすすめ財布6選

カードが見つけやすい財布革製品

財布の中にポイントカードが多すぎて、必要なカードをすぐに見つけられない。レジ前でポイントカードを出そうと思ったけど、どこにあるか分からず横着してしまう。そんな経験をしたことがある人も少なくないのではないでしょうか。そこで今回は、使いたいカードをすぐに取り出すことができる便利な構造を採用している財布を紹介します。

カードが見やすい財布の選び方

ハニーセル・スタンド・V字形状といった構造を採用している財布を選ぶと、財布を開いたときに必要なカードをすぐに見つけることができます。それぞれの構造の特徴について紹介していきますので、カードが見やすい財布を選ぶ際の参考にしてください。

ハニーセル・カードポケット

ハニーセル・カードポケット
出典:キプリス公式サイト

ハニーセル・カードポケットとは、蜂の巣構造になっているカードポケットのこと。4枚のパーツを蜂の巣(ハニーセル)構造になるように縫い合わせて財布本体と縫い合わせることで、交互に9つのカードを収納できるスペースを作ることができます。
ハニーセル・カードポケットは、財布の厚みを抑えつつカードの収納枚数を確保するために開発されたキプリスオリジナルの構造です。

スタンド構造

SMITH カードが立つ
出典:RUBATO&CO.公式サイト

スタンド構造とは、財布を開いたときにカードが立つように設計された構造のこと。一枚のレザーにカードを挿すスリットを入れているので、財布を開いたときにどのカードがどこにあるか一発で分かるようになっています。
スタンド構造は、カードをすっきり収納しつつカードの出し入れをスムーズにするためにRUBATO&Co.の財布などで採用されている構造です。

V字形状

V字形状
出典:ユハク公式サイト

V字形状とは、その名の通り2枚の革を重ねてV字型にカッティングされているポケットで、革をめくって内側を確認できるようになっています。V字型の切れ込みが広いので、どのカードが中にあるか判断しやすいです。
V字形状は、カードを見つけやすく取り出しやすくするためにデザインされたユハク・アルベルテシリーズ特有の形状です。

カードを見える化している構造を紹介してきました。ここからは、それぞれの構造を採用している財布を紹介していきます。

ハニーセル・カードポケットを採用している財布

ハニーセル(蜂の巣)構造を採用している長財布を2つ紹介します。財布を開けたときに現れるハニーセル・カードポケットは人目を惹くこと間違いありません。

ラウンドファスナーハニーセル長財布|シラサギレザー

ハニーセル長財布(ラウンドファスナー束入)■シラサギレザー
出典:ノイジャパン
ラウンドファスナーハニーセル長財布|シラサギレザー
出典:ノイジャパン

キプリスを代表するキップ牛革「シラサギレザー」を使用したハニーセル長財布。カラーバリエーションが6色と豊富価格もリーズナブルなので、ハニーセルの入門財布にはぴったりです。カードポケットは全部で21個あるので、カードがたくさんあるという方にもおすすめできます。

●ラウンドファスナーハニーセル長財布|シラサギレザーの仕様

価格:27,500円(税込) 
カラー:ブラック/ブラウン/ダークブラウン/ネイビー/レッド/グリーン
サイズ:縦9.5×横20.5×厚さ2.5cm
重量:185g
生産国:日本

キプリスでは、オイルシェルコードバンマットクロコダイルといった高級素材を使用したラウンドファスナーハニーセル長財布も製造しています。

《ラウンドファスナーハニーセル長財布のラインナップを見る》

コンパクトハニーセル財布|シルキーキップ

コンパクトハニーセル財布|シルキーキップ
出典:ノイジャパン
コンパクトハニーセル財布|シルキーキップ
出典:ノイジャパン

シルクのような手触りが心地良いシルキーキップのハニーセル財布。キプリスで唯一のハニーセル構造を取り入れている折り財布です。フラップを開くと10枚カードを収納できるハニーセルと手前に紙幣を収納できるポケットがあり、背面にファスナーの小銭入れもあります。
カードの収納量が高く、カードの見える化ができている構造をした折り財布を探している人におすすめです。

●コンパクトハニーセル財布|シルキーキップの仕様

価格:16,500円(税込) 
カラー:ブラック/ダークブラウン/グリーン
サイズ:縦11.0×横9.5×厚さ2.0cm
重量:90g
生産国:日本

スタンド構造を採用している財布

カードを立てて収納するという新しい発想の「スタンド構造」を採用している財布を2つ紹介します。ハニーセルと比べ、構造がシンプルなため機能美が感じられることでしょう。

SMITH “カードが立つ” 日本製 栃木レザー 長財布

SMITH カードが立つ 日本製 栃木レザー 長財布
出典:RUBATO&CO.公式サイト
SMITH カードが立つ 日本製 栃木レザー 長財布
出典:RUBATO&CO.公式サイト

クラウドファンディングサイト「Makuake」において財布部門で過去最高額となる支援額を得たブランド『RUBATO&CO.』の長財布。スタンド構造で「カードが立つ」ようになっていので、見やすく取り出しやすい使い勝手の良い長財布になっています。
財布の中心に札入れと小銭入れがあり、両側にスタンド構造のカードポケットが配置されています。両サイドで20枚ものカードを収納することができるので、クレジットカードやポイントカードが大量にあるという人でも大丈夫です。

SMITH “カードが立つ” 日本製 栃木レザー 長財布の仕様

価格:19,800円(税込) 
カラー:ブラウン/ブラック
サイズ:縦9.5×横18.0×厚さ2.0cm
重量:125g
生産国:日本

カードが立つ長財布は、 日本製で栃木レザーを使用しているなど縫製と革質も満足できる品質となっていますが欠点がひとつだけあります。それは、納品されるまでに半年近く待つ必要があるということです。すぐに財布を使いたいという方にはおすすめできません。

カードが見やすい手のひら財布

カードが見やすい手のひら財布
出典:PAL SHOP
カードが見やすい手のひら財布
出典:PAL SHOP

サライオリジナルのカードが見やすいジップタイプの財布。財布を開くとカード入れが扇状に展開するので、必要なカードが一目でわかりすぐに取り出せるようになっています。
カードホルダーには7枚収納することができるので、一般的な折り財布よりも収納量が多いです。また、片手に収まるコンパクトなサイズなので、長財布はちょっと大きいなと感じている人にもおすすめできます。

●カードが見やすい手のひら財布の仕様

価格:12,980円(税込) 
カラー:ブラック/ネイビー
サイズ:縦8.7×横12.5×厚さ2.0cm
重量:100g
生産国:日本

V字形状を採用している財布

世界一の染色レザーブランドである「ユハク」のアルベルテシリーズで採用されているV字形状のカードポケット。ここではアルベルテシリーズの長財布とコンパクトウォレットを紹介します。

アルベルテ フラップレス長財布ASB121

アルベルテ フラップレス長財布ASB121
出典:ユハク公式サイト
アルベルテ フラップレス長財布ASB121
出典:ユハク公式サイト

財布の背面にV字形状のカードポケットを備えた極薄型の長財布。内側には札入れ、表面には小銭入れがあります。この長財布の最大の特徴はフラップ(かぶせ蓋)がないこと。紙幣が落ちてしまうのではと心配になるかもしれませんが、カード入れによって形が保たれるので紙幣が落ちてしまうということはありません。
厚みが0.8cmという極薄でありながら、紙幣・小銭・カードを収納することができる、不要なモノを徹底的に削ぎ落した工業製品のような財布です。

●アルベルテ フラップレス長財布ASB121の仕様

価格:25,300円(税込) 
カラー:ホワイト×イエロー/イエロー×ネイビー/レッド×ダークブラウン/グレイ×ネイビー/グレイ×アイスブルー/ブラック×グレイ
サイズ:縦9.8×横17.9×厚さ0.8cm
重量:78g
生産国:中国

アルベルテ コンパクト二つ折り財布ASB122

アルベルテ コンパクト二つ折り財布ASB122
出典:ユハク公式サイト
アルベルテ コンパクト二つ折り財布ASB122
出典:ユハク公式サイト

V字形状のカードポケットを背面に備えた超薄型のコンパクトウォレット。背面のカードポケットに加え、内側には札入れ、表面には小銭入れがあります。なので、3枚ほどカードを持っておけば良くて、とにかく薄くて軽い財布を探しているという方にはおすすめです。
厚さは1.0cm、重量は41gと軽量・薄型なので、パンツのポケットやスーツの内ポケットに入れていてもフォルムを崩しことはありません。

アルベルテ コンパクト二つ折り財布ASB122の仕様

価格:18,700円(税込) 
カラー:ホワイト×イエロー/イエロー×ネイビー/レッド×ダークブラウン/グレイ×ネイビー/グレイ×アイスブルー/ブラック×グレイ
サイズ:縦8.6×横9.8×厚さ1.0cm
重量:41g

まとめ

カードが見やすく取り出しやすい構造を備えた財布を紹介してきました。それぞれの構造は違うものの、カードの見える化ができている使い勝手の良い財布です。気になる財布があれば、公式サイトや販売サイトでチェックしてみてください。

コメント