どの電子マネーでマイナポイントに登録するのがお得?特典まとめ

マイナポイント アイキャッチUmaのブログ

消費の活性化とマイナンバーカードの普及促進を目的としているマイナポイント事業。マイナポイントは、キャッシュレス決済サービスを提供している事業者に登録してサービスを利用することで、最大5,000円相当のポイントの還元を受けることができます。今回は、どの電子マネーの事業所の特典がお得なのか解説していきます。

マイナポイントに参画しているのは、どんな事業所?

マイナポイントに参画を表明したQRコード決済サービスを提供している事業者(16事業者)。7月5日時点 

メルペイ、FamiPay、LINE Pay、au PAY、りそなWallet、d払い、PayPay、楽天ペイ、ゆうちょPayなど。

マイナポイントに参画を表明した電子マネー・プリペイド決済サービスを提供している事業者(61事業者)。7月5日時点

nanaco、Suica×JRE POINT、WAON、楽天Edy、PASMO、ICOKA、はやかけん、Kitaca、SUGOKAなど。

QRコード決済サービス事業者のマイナポイント登録特典

PayPay、楽天Pay、d払い、LINE Pay、au PAYの特典を紹介していきます。

PayPay

ペイペイ マイナポイント

PayPayとは?

PayPayは、スマホひとつで簡単・スマートに支払いができる決済サービスのひとつ。すでに登録ユーザー数は3,000万人を突破、全国230万ヵ所以上のお店で使えて、お買い物するたびにPayPayボーナスも貯まっていきます。

PayPayの特典

PayPayでは、総額1贈円相当のマイナポイント登録キャンペーンを実施しています。抽選で1等にあたれば100万円2等では5万円、3等は5千円、4等で500円です。参加方法は、期間中にマイナポイントにPayPayを登録するだけ。キャンペーン期間は、2020年7月1日(水)8:30 ~ 2020年8月31日(月)23:59までです。

PayPay×マイナポイントの概要

・登録に必要なもの
1.PayPayアプリ 2.マイナンバーカード+4桁のパスワード 3.マイナポイントアプリ

・申込方法
PayPayアプリ、コンビニのマルチコピー機、ソフトバンクショップ店頭などから登録することができます。

登録サービス名PayPay
利用方法前払い/購入
付与されるポイント名PayPayボーナス
付与対象の利用単位1円
付与タイミング決済毎、決済と同時
付与上限(2万円利用時)5000円
付与ポイントの有効期限

楽天Pay

楽天Pay×マイナポイント

楽天Payとは?

キャッシュレス決済業種で顧客満足度No.1なのが楽天Pay。街のお店で使えるだけでなく、モバイルSuicaと連携されることで、電車やバスで利用することもできます。

楽天Payの特典

特になし

楽天Pay×マイナポイントの概要

・登録に必要なもの
1.楽天Payアプリ 2.マイナンバーカード+4桁のパスワード 3.マイナポイントアプリ

・申込方法
スマホの楽天ペイアプリ内から申し込むことができます。

登録サービス名楽天ペイ(アプリ決済)
利用方法購入
付与されるポイント名楽天ポイント
付与対象の利用単位1円
付与タイミング月次、月間のご利用金額を集計し、翌々月末に付与(小数点以下切捨て)
付与上限(2万円利用時)5000円
付与ポイントの有効期限最後にポイントを獲得した月を含めた1年間。期間内に1度でも楽天ポイント(通常ポイント)を獲得すれば、その月を含め1年間有効期限が延長されます。

d払い

d払い×マイナポイント

d払いとは?

街のお店でのお買物やお食事代金などをスマートフォン1つで、キャッシュレスで支払いすることができるドコモの決済サービス。

d払いの特典

d払いでマイナポイントに登録すると、もれなく500円分のdポイントが還元されます。キャンペーン期間は、2020年7月1日(水)0:00~2020年9月30日(水)23:59まで。

d払い×マイナポイントの概要

・登録に必要なもの
1. d払いアプリ or dカードアプリ 2.マイナンバーカード+4桁のパスワード 3.マイナポイントアプリ

・申込方法
d払いアプリやマイナポイントアプリからの申し込むことができます。

登録サービス名d払い お買い物時/チャージ時
利用方法購入/前払
付与されるポイント名dポイント
付与対象の利用単位4円
付与タイミング決済毎、決済と同時
付与上限(2万円利用時)5000円
付与ポイントの有効期限48か月

LINE Pay

LINE Pay×マイナポイント

LINE Payとは?

スマホのおサイフサービスが、LINE Pay。国内309万ヵ所以上のLINE Pay加盟店で簡単にすばやくお支払いしたり、LINEの友だちへ手軽に送金ができたりします。

LINE Payの特典

マイナポイントに申し込みをして、LINE Payで支払いすると、特典クーポンを6~15枚/月にもらうことができます。キャンペーン期間(マイナポイント申込期間)は、2020年7月1日(水)~ 2020年8月25日(火)まで。LINE Payの特典クーポンをよく利用している方にとっては魅力的です。

LINE Pay×マイナポイントの概要

・登録に必要なもの
1. LINEアプリ 2.マイナンバーカード+4桁のパスワード 3.マイナポイントアプリ

・申込方法
お持ちのスマホがiPhoneであれば、LINEアプリから、Androidであればマイナポイントアプリから申込みします。スマホ以外でも、マイキープラットフォームや市区町村窓口・民間事業者が提供する手続スポットからも申込できます。

登録サービス名LINE Pay
利用方法購入
付与されるポイント名LINEポイント
付与対象の利用単位1円
付与タイミング決済毎、売上確定時点
付与上限(2万円利用時)5000円
付与ポイントの有効期限180日

注意事項:Visa LINE Payクレジットカードでのカードショッピングでの決済利用分はマイナポイント付与対象外。

au PAY

au PAY×マイナポイント

au PAYとは?

QRコードで支払いができるスマホ決済サービスがau PAY。つかえる!たまる!Pontaポイントがザクザク貯まっていきます。

au PAYの特典

マイナポイントにau PAYで登録すると、上限5,000円相当のポイント還元に加えて、さらに上限1,000円相当がau PAY残高へ還元されます。申込期間は2020年7月1日~2021年3月31日です。

au PAY×マイナポイントの概要

・登録に必要なもの
1. au PAY 2.マイナンバーカード+4桁のパスワード 3.マイナポイントアプリ

・申込方法
au PAY アプリをはじめ、auショップ、マイナポイントアプリ、ローソン複合機、セブン銀行ATM等から申込みいただけます。

登録サービス名au PAY
利用方法前払
付与されるポイント名au PAY 残高
付与対象の利用単位1円
付与タイミング決済毎
付与上限(2万円利用時)5000円
付与ポイントの有効期限

電子マネー事業者のマイナポイント登録特典

楽天Edy、Suica、PASMO、WAON、nanacoの特典を紹介していきます。

楽天Edy

楽天Edy×マイナポイント

楽天Edyとは?

楽天市場でも街のお店でも使えるプリペイド型電子マネーが楽天Edy。同じ電子マネーに、楽天Payがありますが、楽天Edyとの違いは、楽天Edyは事前に現金をチャージする先払い式なのに対して、楽天Payはクレジットカードの登録が必要となる後払い式だという点です。

楽天Edyの特典

特になし。

楽天Edy×マイナポイントの概要

・登録に必要なもの
1. 楽天Edy 2.マイナンバーカード+4桁のパスワード 3.マイナポイントアプリ

・申込方法
楽天Edyアプリ(android)もしくは、Edyカード用楽天Edyアプリ(iOS)、マイナポイントアプリ(iOS/android)から申し込むことができます。

登録サービス名楽天Edy
利用方法前払
付与されるポイント名Edy
付与対象の利用単位1円
付与タイミング決済毎、チャージをした翌月10日
付与上限(2万円利用時)5000円
付与ポイントの有効期限受取期限は2021年8月31日まで(受取後の有効期限は無し)

Suica

Suica×マイナポイント

Suicaとは?

鉄道、バス、お買い物などでご利用いただけるJR東日本のICカードがSuicaです。JR東日本のICカードではありますが、北海道から沖縄まで各エリアにおける鉄道・バスに利用することができます。

Suicaの特典

SuicaをJRE POINT WEBサイトに登録し、JRE POINT WEBサイトまたはJRE POINTアプリでマイナポイントに申込みをすることで、JRE POINT1,000ポイントを受け取ることができます。申込期間は2020年7月1日~2021年3月31日です。

Suica×マイナポイントの概要

・登録に必要なもの
1. Suica 2.マイナンバーカード+4桁のパスワード 3.マイナポイントアプリ

・申込方法
お持ちのSuicaをJRE POINTに登録、それからスマートフォンのマイナポイントアプリから申し込むことができます。また、パソコンやマイナポイント手続きスポットから申し込みが可能です。

登録サービス名Suica
利用方法前払
付与されるポイント名JRE POINT
付与対象の利用単位4円
付与タイミング月に1回、1か月分のチャージ額に応じて、翌月上旬以降にまとめて付与
付与上限(2万円利用時)5000円
付与ポイントの有効期限JRE POINTを貯めたり、使ったりした日から有効期限が2年後の月末まで自動的に延長

PASMO

PASMO×マイナポイント

PASMOとは?

鉄道やバスのきっぷとして利用できるだけでなく、電子マネー加盟店では電子マネーとして買い物の支払いにも利用することができます。

PASMOの特典

特になし

PASMO×マイナポイントの概要

・登録に必要なもの
1. PASMO 2.マイナンバーカード+4桁のパスワード 3.マイナポイントアプリ

・申込方法
マイナポイントアプリから申し込むことができます。

登録サービス名PASMO
利用方法前払
付与されるポイント名PASMOマイナポイント
付与対象の利用単位1円
付与タイミング対象チャージ合計額が2万円に到達した時点で一括付与
付与上限(2万円利用時)5000円
付与ポイントの有効期限対象者に送付する通知メールに記載の期間

WAON

WAON×マイナポイント

WAONとは?

イオンが提供している電子マネーがWAONです。全国約72万ヵ所のWAON加盟店で使うことができます。

WAONの特典

マイナポイントにWAONで登録すると、最大5,000WAONに加えて、さらに最大2,000WAONを受け取ることができます。申込期間は2020年7月1日~2021年3月31日です。

WAON×マイナポイントの概要

・登録に必要なもの
1.WAON 2.マイナンバーカード+4桁のパスワード 3.マイナポイントアプリ

・申込方法
WAONマイナポイント申込アプリ、マイキープラットフォーム、セブン銀行ATM、ローソンのマルチメディア端末から申し込むことができます。

登録サービス名WAON
利用方法前払
付与されるポイント名WAON
付与対象の利用単位1円
付与タイミング当月利用分を翌月の末日頃に付与
付与上限(2万円利用時)5000円
付与ポイントの有効期限

nanaco

nanaco×マイナポイント

nanacoとは?

全国のセブン&アイグループ各店をはじめ、nanacoマークのあるお店で利用できる電子マネー。買い物のたびに「nanacoポイント」がたまります。

nanacoの特典

特になし

nanaco×マイナポイントの概要

・登録に必要なもの
1.nanaco 2.マイナンバーカード+4桁のパスワード 3.マイナポイントアプリ

・申込方法
マイキープラットフォーム、セブン銀行ATM、またはマルチメディア端末でマイナポイントの申し込みをすることができます。

登録サービス名Nanaco電子マネー
利用方法前払い
付与されるポイント名nanacoポイント
付与対象の利用単位1円
付与タイミング日次で4円単位で付与。その他端数は累計し、事業終了後に付与。
付与上限(2万円利用時)5000円
付与ポイントの有効期限2020年4月1日から2021年3月末日までに付与されたポイントの有効期限は、2022年 3月末日まで

マイナポイントにまだ参画していない電子マネー

iD

iDは、いつもの暮らしを快適にする電子マネー。7月5日時点では、まだマイナポイントへの参画を表明していません。

QUICPay

QUICPayは、お店の端末にカードやスマートフォンなどをかざすだけで支払いが完了する「簡単・おトク」な支払い方法です。7月5日時点では、まだマイナポイントへの参画を表明していません。

まとめ どの電子マネーで登録するのが一番お得?

マイナポイントの特典が最もお得なのが、WAON。 登録すると最大2,000WAONを受け取ることができます。WAON以外では、au PAYやSuicaで1,000ポイントの還元があります。普段から使っている電子マネーでお得な特典があるものがあれば、ぜひその電子マネーで申し込みをして、お得にポイントをゲットしましょう。

コメント